© KOBAYASHI MAKI DESIGN WORKSHOP All rights reserved.

バウハウス​美術館デッサウ

2015(コンペティション)

デッサウ、ドイツ

デッサウの新しいバウハウス美術館は、デッサウの「リビングルーム」となる。美術館は周囲の公園や街とともに、拡張されたパブリックスぺースを作り出す。バウハウスはアートと日常の境界を無くすことを目指したが、来館者だけでなく地域の住民にも広く開かれるこの美術館もまた同様である。デザインは美術館コレクションのための安全で柔軟な空間を提供しながら、公園と周辺の街並みとのつながりを強め、来館者や住民を引き寄せる。新しいバウハウス美術館は、文化施設そして市民のための公共施設として、「バウハウスシティ」デッサウをつくっていく鍵となる。

用途:美術館

​業務範囲:コンペティション