千ヶ滝山荘

2004

長野 ,日本

日本アルプス近傍の森林地帯に建つ別荘である。夏季には周囲の自然に対して建物が開かれ、建物と敷地との境界が曖昧化される。また冬季には窓や雨戸が閉じられ、変化の激しい外界の自然から自身を守るひとつの黒い箱となる。

用途:別荘

​業務範囲:基本設計・実施設計・工事監理

(写真:坂口裕康)

 

© KOBAYASHI MAKI DESIGN WORKSHOP All rights reserved.