スロベニア

コミュニティパビリオン

2017

スロヴェニ・グラデツ、スロベニア

スロベニアのスロヴェニ・グラデツにある工業高校の背後の森に建設されたこのパビリオンは、生徒と近隣の住民によって集会やプレゼンテーション、イベント等のために使用される。建物の設計と施工は慶應義塾大学小林研究室とリュブリャナ大学Glazar研究室の学生たちの主導によって行われ、高校生たちも参加した。柱梁の構造体は高校のCNCルーターとのこぎりによって切り出されたシンプルな合板のパーツで構成されている。
その開放的な構造体は、より開放的な人々と場所との関係性をかたちづくっていく。

 

© KOBAYASHI MAKI DESIGN WORKSHOP All rights reserved.